1966(昭和41)年4月 財団法人宇部市手をつなぐ育成会の付属施設として東新川農業倉庫の一部を借用し
授産施設発足 園生10名
1973(昭和48)年4月 宇部市神原町・宇部市婦人職業センターの一室に移転授産施設くるみ園として
再発足 園生14名
1978(昭和53)年4月 社会福祉法人うべ芝光会のもとで知的障害者通所授産施設うべくるみ園開設
(定員20名)
1979(昭和54)年8月 定員35名に増員
1983(昭和58)年3月 社会福祉法人親生会の設立認可
同年4月 うべくるみ園の設置、経営を新設法人親生会が引き継ぐ
1985(昭和60)年4月 定員55名に増員
1988(昭和63)年7月 うべくるみ園創立10周年記念式典を挙行
1990(平成2)年4月 定員70名に増員
1994(平成6)年4月 知的障害者入所更生施設 うべくるみ園更生部 開設
(定員40名、短期入所定員4名)
これまでの通所授産部門をうべくるみ園授産部に改称
(定員70名)
2001(平成13)年7月 小規模通所授産施設うべくるみ園こばと開設
(定員19名 育成会より引き継ぐ)
2003(平成15)年10月 うべくるみ園創立25周年記念式典を挙行
2004(平成16)年4月 地域生活支援事業 グループホーム石田ハウス「語らい」開所
(定員4名)
2005(平成17)年4月 地域生活支援事業 グループホームふれあい開所
(定員4名)
2006(平成18)年9月 うべくるみ園こばと閉所
(同年10月よりうべくるみ園授産部と統合)
同年10月 うべくるみ園授産部 新事業体系に移行し多機能型事業所となる
(定員97名:生活介護24名・就労移行支援15名・就労継続支援B型58名)
グループホーム石田ハウス「語らい」をケアホーム語らいに改称
(共同生活介護 定員4名)
グループホームふれあいをケアホームふれあいに改称
(共同生活介護 定員4名)
2012(平成24)年3月 ケアホームふれあい閉所
同年4月 うべくるみ園更生部 新事業体系に移行し障害者支援施設となる
(生活介護・施設入所支援定員40名・短期入所定員4名・地域生活支援事業)
2013(平成25)年4月 うべくるみ園授産部 就労移行支援事業を廃止し定員82名とする
(生活介護24名・就労継続支援B型58名)
2014(平成26)年3月 うべくるみ園授産部 定員80名に変更
(生活介護24名・就労継続支援B型56名)
同年4月 グループホームとケアホームの一元化に伴い、ケアホーム語らいをホーム語らいに改称 共同生活援助(介護サービス包括型) 定員5名
同年10月 うべくるみ園相談支援事業所開設
(特定相談支援事業・障害児相談支援事業)
親生会について
法人沿革
事業所一覧
うべくるみ園授産部
うべくるみ園更生部
ホーム語らい
うべくるみ園相談支援事業所
情報公開
個人情報の保護
お問い合わせ
トップページ
社会福祉法人 親生会 うべくるみ園
755-0084 山口県宇部市大字川上字大固屋714番13
Copyright(c) 社会福祉法人 親生会 All Rights Reserved.